月刊しゅん > 月刊しゅんスタッフブログ > 冬の訪れを感じる。

月刊しゅんスタッフブログ月刊しゅん編集部による十勝の情報が満載です。メジャーな情報から穴場の情報まで幅広くお伝えします。

季節は11月にもなり、寒さも本格化してきましたね!

ここ2日ぐらいは暖かい日が続いたので驚いたのですが、今週の土日あたりからまた冷え込むようです。

先日、家の外を散歩していると冬の兆しを発見。

photo1

 

道路わきの草花に霜が降りていました!

霜は地上の気温が下がり、物体の表面が0℃以下になると

空気中の水蒸気が氷の結晶として付着し、できるものだそうです。

そして、空で出来た結晶は雪

地上で出来た結晶は霜と呼ぶそうです。

小さいことや当たり前にあるものでも改めて調べてみると、

「なるほど」と気づくこともたくさんありますね!

もうすぐやってくる冬が楽しみです!

 

 

この記事をシェアして友達に伝えよう!

»一覧を見る