帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > 帯広・十勝の店舗情報 > 帯広・十勝の暮らす > 帯広・十勝の建築・不動産 > ラヴィーホーム 有限会社猪子建設

ラヴィーホーム 有限会社猪子建設

ラヴィーホーム 有限会社猪子建設

住まいは子どもに受け継がれる資産です

 猪子建設は昭和62年の創業以来、十勝に根ざし多くの住宅を建設してきました。「お客様の立場になり造った家を、永く使っていただけることが喜びです」と猪子社長。会社経営の前は大工をしていたこともあり、自社で大工を雇い、職人が確かな技術を提供しています。こだわりは『断熱性、気密性、耐震性』。そこを高めることにより、何十年も使い続けることができる強い家になるかどうかが決まるのだそうです。断熱材の入れ方一つで断熱性が
変わるので、大工の技術が大きく影響します。職人の腕の見せ所です。
 猪子社長は木材に魅力を感じ、床や壁にクロスではなく本物の木を取り入れた家造りを提案しています。「木を使うかはお客様の好みによりますが、木の呼吸を感じる健康住宅は住みよいですよ」と話します。木材なので傷がつきやすい側面もありますが、傷が気になる場合は全面張り替えではなく部分補修もできるそうです。新築のときは気になっていた傷も、数十年後には遠い日の思い出として懐かしむときがくるかもしれません。

※掲載されている画像、文章の無断使用や転載、配布を固く禁止いたします。

この記事をシェアして友達に伝えよう!