帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 卵レシピ

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 卵レシピ

  フレンチトースト

【材料/2人分】
卵……1個
バゲット……8㎝
砂糖……大さじ1と1/2
牛乳……150㏄
塩……ひとつまみ
バター……10g
ミックスナッツ、チョコレートソース……各適量

■作り方■
① 卵は卵黄と卵白に分ける。バゲットは4等分に切る。
② ボウルに卵黄と牛乳を加えて良く混ぜる。①のバゲットを入れて浸す。
③ 別のボウルに卵白を入れ、塩を加えて泡立てる。8分目ほど泡立ったら、砂糖を加えて角が立つまでしっかりと泡立てる。
④ フライパンにバターを溶かし、②の両面を焼く。
⑤ 皿に④を乗せ、③を1/4量ずつ乗せる。砕いたナッツとチョコレートソースをかける。

【Point】
卵白を泡立てる時は、器具に汚れが無いもの、水分が残っていないものを使いましょう。汚れていると泡立ちが悪くなります。

 

豆腐入り卵焼き

【材料/1台分】
卵……1個
絹豆腐……200g
インゲン(茹でたもの)…… 5本
干しシイタケ(戻したもの)……中3枚
細切りのタケノコ(水煮)……50g
無頭エビ……8尾
酒…大さじ1
a)塩、しょうゆ…小さじ1
a)みりん……大さじ1
サラダ油……適量

■作り方■
① 豆腐はキッチンペーパーで厚めに包み、レンジで2分加熱する。インゲンは1㎝の長に切る。干しシイタケは薄く切る。エビは下処理をして一口大に切り、大さじ1の酒を揉み込む。
② ボウルに卵を割り入れ、aを加えて良く混ぜる。粗くつぶした①の豆腐、インゲン、シイタケ、エビ、水気をきったタケノコを加えて混ぜる。
③  卵焼き器に油を熱し、②を入れてアルミ箔で蓋をして弱火でゆっくりと焼く。焦げ目が付き、表面の卵液が固まってきたら裏返して、再び弱火で焼き上げる。
④ ③を適当な大きさに切る。

【Point】
豆腐が入っているので、軟らかな食感です。春なのでタケノコを入れましたが、具材を変えて色々と楽しめます。

 

巣ごもり卵ボウル

【材料/2人分】
卵……2個
キャベツ……40g
鶏挽肉……120g
ゴボウ、ニンジン……各20g
パン粉……大さじ1
塩、コショウ……各適量
酒……大さじ1
サラダ油……適量
ご飯……2膳分

■作り方■
① キャベツは千切りにする。ゴボウ、ニンジンは適当な長さに切り、ごく細い千切りにする。
② ボウルに鶏挽肉、①のゴボウ、ニンジン、パン粉、塩、コショウを入れて、よくこねる。2等分にしてそれぞれを丸める。ラップを広げそれぞれ直径12㎝位の円形に広げる。
③ フライパンにサラダ油を薄く塗り、ラップを外した②を1枚置き縁を約2cm立ち上げる。キャベツの千切り1/2量を乗せ、中央をくぼませて卵1つを割り入れる。もう一つも同様に。酒を加え、蓋をして卵黄が半熟になるまで弱火で火を通す。
④ 器にご飯1膳分を盛り、③の1つを乗せる。
好みで、しょうゆやソースをかける。

【Point】
ご飯に乗せてランチに、パンに添えれば朝食にもなります。

この記事をシェアして友達に伝えよう!