帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > 月刊しゅん編集部より > 「cafe chouchou」でガーリーな気分を味わう

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

「cafe chouchou」でガーリーな気分を味わう

こんにちは、しゅんプラスのしまみ~こと、嶋宮です。私のお気に入りのカフェをご紹介していこうと思っています。

第2回目は、帯広市公園東町の住宅街になるcafe chouchou(シュシュ)さん。
店内はこじんまりとしたかわいらしい空間。4人のテーブル席が2つ、2人席が2つ。お1人様、カップルや家族はもちろん、男子2人でというお客さんを見かけたこともありますよ。

シュシュ2

「chouchouプレート」をいただきました。こちらはメイン(内容はその日のお楽しみ)、スープ、サラダ、飲み物と好きなケーキが選べて1,500円(税込)。この日は玄米とごぼうのピラフ。ケーキはアップルパイを注文。玄米とごぼうのピラフはひと口ひと口、幸せをかみ締めながらいただきました。

__ 3

__ 4

アップルパイはりんごの存在がしっかりしていて、添えてあるアイスクリームとのマッチもすばらしい。甘すぎないけど、りんごの甘さはしっかりと味わえるケーキでした。コーヒーもいつものおいしさ。

__ 1

以前訪問した時に頂いた「エッグベネディクト」もパン好きにはたまらないおいしさでした。
エッグベネディクトとは半分にマフィンにハムやベーコン、ポーチドエッグにオランデーズソースをかけたパンランチです。シュシュさんでは定番メニューになっていますね。(2015.7月現在)

シュシュ1

秋に頂いたチェリーパイも私好みの味でした…。うっとり。
「絵本の世界」や「映画の世界」をテーマにしたケーキも折にふれ作ってくださいます。チェリーパイといって思い出すのは「ツインピークス」な私は古いのでしょうか?

シュシュケーキチェリー

お食事もガッツリ系から軽いパンやサンド系のメニューもあり、楽しめます。ケーキは私の中で3本の指に入るお気に入りです。ケーキを食べておしゃべりしたいときに無性に行きたくなるカフェです。

【cafe chouchouの情報はこちら】

■しまみ~ずメモ
隠れ家のようなカフェですが、道路沿いにあるおしゃれなパリ風たて看板が目印です。駐車場も増えたようで利用しやすくなりました。
個人的な感想ですが、映画「アメリ」とか「かもめ食堂」飯島奈美さんの料理とかが好きな方はツボかもしれません。お1人で切り盛りしてるので、時間に余裕を持って訪問されるのがおすすめです。

この記事をシェアして友達に伝えよう!