帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 鮭レシピ

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 鮭レシピ

今回は鮭に注目!!

photo_1

脳の細胞を活性化させ、記憶向上効果があるというDHA,疲労回復や血行促進、美容に効果のあるタウリンをはじめとする栄養素が豊富です。

豊頃町の大津漁港は太平洋に面し、十勝川の河口の南西部にあります。
鮭の他ししゃも、毛ガニ、ホッキ、コマイ、チカ、カジカなどが釣れるとのこと。

大津港に、鮭漁を終えた興栄丸が着岸しました。船の先端のいけしから大きな網を使って鮭が水揚げされていきます。

photo_2

日の光を浴びて銀色に光り輝く鮭。選別台の上で、すっとシャープな顔つきのオスと丸みをおびた顔つきのメス、さらにはランク別にと手早く選別されていきます。

photo_3

漁獲量は少しずつ減ってきているようですが、今年は昨年の1.7~1.8倍とスタートとしては好調とのこと。11月初旬まで鮭漁は続きます。

この日は多くの釣り人が堤港内から砂浜に何本もの釣竿を立て、鮭釣りを楽しまれてました。

地元の方のおすすめは「しょうゆチャンチャン」。

photo_4

タレには味噌の代わりにしょうゆを使い、あとは焼酎と砂糖のみ。日本酒を加えると甘みが出てしまうので、焼酎がおすすめとのことです。

大津漁港には加工場がない為、釧路の加工場へと運ばれます。
毎年9月の金、土、日の早朝に直売場で新鮮な鮭を購入可能です。
~大津漁業協同組合を訪ねました~

しゅんの食卓2015年10月号「鮭入りパンケーキ」

しゅんの食卓2015年10月号「鮭のオープンオムレツ」

しゅんの食卓2015年10月号「鮭白子のオイスターソース炒め」

しゅんの食卓2015年10月号「鮭の和風ハンバーグ」

この記事をシェアして友達に伝えよう!