帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 食材紹介 ~豆~

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 食材紹介 ~豆~

今回は豆に注目!!

5

豆は完全食品とも言われるほどの栄養の宝庫。

なかなか摂取しにくいミネラル類、女性にうれしいポロフェノールや食物繊維がバランスよく含まれ、

健康維持に 一役買ってくれます。

十勝管内で豆の種類、類量的に収穫が多い本別町は十勝の 東北部に位置します。

豆は古くから作られており、味噌、しょうゆ、納豆の加工品も生産してます。

このたびは、JA本別を訪ねました。

この日、豆選別所で作業員の手でより分けられていたのは町内の畑で収穫されたうずら豆。

1

豆は収穫後、くずや小粒を機械でふるいにかけますが、最終的には人の手で選別します。

3

選別作業は豆の種類によってベルトの速度や流す量は変えるそうですが、とても神経を使う作業です。

2

その後、大きな袋に詰めて出荷されます。 選別時基準に合わないものは、餡や加工品へと使われるとのこと。

破棄する部分はごくわずかです。

その昔、本別の豆の価格で国内の相場が決まっていたといわれるほど品質、風味の良い豆が収穫できるそうです。

「健康維持に大切な栄養素を多く含む食材なの で、ぜひ毎日食べてほしい」と吉田さん。

JA本別では大豆、黒豆を焙煎した加工品などを販売中です。

4

この記事をシェアして友達に伝えよう!