帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 長イモレシピ その1(全2回)

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 長イモレシピ その1(全2回)

長イモは消化酵素が多く含まれていますが、加熱すると減少します。特有のぬめりはムチンというもので体内の粘膜を保護する成分も兼ね備えています。

ご飯がススム! 長イモと牛肉のスタミナ和え

%e9%a3%9f%e5%8d%93%e3%83%8a%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%a2%e6%96%99%e7%90%864
【材料/2人分】
長イモ……150g
牛肉(こま切れ)……100g
赤ピーマン……1/2個
ささげ……1本
生シイタケ……1個
玉ネギ……中1/4個
ゴマ油……大さじ2
しょうゆ……大さじ1
みりん……小さじ1
ニンニク(すりおろし)……小さじ1/2
塩、コショウ……各適量
白ゴマ……少々

■ 作り方■
①  牛肉は細切りにし、ゴマ油大さじ1、しょうゆ、みりん、ニンニクを加えてもみ込む。ささげは薄く斜めに切る。玉ネギは薄切り、赤ピーマン、生シイタケは千切りにする。
②  フライパンに残りのゴマ油を熱し、①の野菜を炒める。塩、コショウをふってボウルに取り置く。
③  ②のフライパンに①の牛肉を入れ、中火で火を通して②のボウルに加える。
④  長イモは千切りにする。③に加え、混ぜ合わせて味が足りないようなら塩、コショウで味を調える。
⑤  器に盛りつけ、白ゴマをふる。

【Point】
長イモは食感を楽しむために千切りにしましたが、すりおろして使うとよりまとまりやすく軟らかな食感になります。

 

和風でホッ。 とろろドリア

%e9%a3%9f%e5%8d%93%e3%83%8a%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%a2%e6%96%99%e7%90%862
【材料/2人分】
長イモ……400g
グラタン用チーズ……100g
生鮭……2切れ
ホワイトマッシュルーム……1/2パック
バター……20g
ニンニク(スライス)……1片分
白ワイン……大さじ1
塩、コショウ……各適量
ご飯……2膳分
しょうゆ……小さじ1
粉チーズ、パセリ(みじん切り)……各適量

■作り方■
① 生鮭は骨を除き、一口大に切って塩、コショウをふる。マッシュルームは半分に切る。
② フライパンにバターを溶かし、ニンニクを炒めて①の鮭を加えて焼く。鮭の表面に焼き色が付いたらマッシュルーム、白ワインを加え、蓋をして蒸し上げる。ご飯を加えて炒め、塩、コショウ、しょうゆで味を調える。
③ 長イモをすりおろし、グラタン用のチーズを混ぜる。
④ 耐熱容器に分量外のバターを塗り、②を入れ③をかける。
⑤ 粉チーズとパセリをふり、250度のオーブンで25~30分焼く。

【Point】
長イモにゆっくりと熱を加えたいので、オーブンの予熱はしません。
熱々の時は長イモのとろっとした食感、少し冷めるとふわっとした食感を楽しめます。

この記事をシェアして友達に伝えよう!