帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 豚肉レシピ その2(全2回)

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 豚肉レシピ その2(全2回)

豚肉は疲労回復に役立つビタミンB1が豊富な食材。特にヒレ肉に多いそう。
鉄やカルシウム、カリウムも含まれるため、むくみ解消にもひと役買います。

さっぱり梅ソースでいただく ローストポーク丼

img_5858
【材料/2人分】
豚ヒレ肉……200g
塩………小さじ1/2
サラダ油……適量
酒………大さじ2
梅干し……1個
長ネギ……1/3本
ポン酢……大さじ2
サラダ油……大さじ1
ご飯……丼2杯分
シソの葉……2枚
白ゴマ……大さじ1

■ 作り方■
①  豚肉は塩をふり、室温に15分置く。梅干しは種を取り、包丁でたたいてペースト状にする。長ネギはみじん切りにする。シソの葉は横半分に切り、千切りにする。
②  フライパンにサラダ油を熱し、①の豚肉の両面を中火で焼きつける。酒を加えて蓋をし、弱火で5分蒸し焼きにする。蓋を外し、中火で汁けを豚肉にからめる。アルミ箔に包み汁けを落ち着かせる。
③  ボウルに②の肉汁、ポン酢、サラダ油大さじ1、①の梅干しと長ネギを入れて混ぜ合わせる。
④  ご飯に白ゴマ、①のシソの葉を加えて混ぜる。
⑤  ④を丼に盛り、好みの厚さに切った②をのせる。③を上からかけていただく。

【Point】
使う肉の部位を変え、食感の違いを楽しむことができます。

【動画はコチラ】

 

 

 

マイルドな辛さ ぶたしゃぶキムチの生春巻き

img_5922
【材料/2人分】
 豚しゃぶ用……150g
 白菜キムチ……100g
しょうゆ……大さじ1/2
生春巻きの皮……3枚
添え物
大根、水菜

■ 作り方■
①  豚肉は熱湯で茹で、氷水に取る。
②  ①の水けを取り除いて、食べやすい大きさに切る。キムチ、しょうゆを加えて混ぜ合わせる。
③  生春巻きの皮をサッと水にくぐらせ、まな板の上に広げて②の1/3量をのせて巻く。他の2本も同様に巻く。
④  器に大根の千切りと水菜のざく切りを合わせたものを盛りつけ、③を半分に切ってのせる。

【Point】
春巻きの皮に包むことによって、辛さがまろやかに感じます。

この記事をシェアして友達に伝えよう!