帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 とうふレシピ その1(全2回)

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 とうふレシピ その1(全2回)

豆腐は良質な植物性たんぱく質を多く含み、体内の細胞組織を作るのに大切な食材。
消化吸収の良い食品なので積極的に取り入れましょう。

その1では、お正月にピッタリのメニューを紹介します。

甘さ控えめであっさり 豆腐の伊達巻
【材料/2人分】
木綿豆腐……200g
卵……3個
みりん……大さじ3
酒……大さじ1
しょうゆ……小さじ1/2
塩……ひとつまみ
サラダ油……適量

■作り方■
① 豆腐をキッチンペーパーに包み、レンジで加熱して水けをきる。新しいキッチンペーパーに包み、150gくらいになるまで水けを押し出して粗熱を取る。
② ①をミキサーに入れ、粗く溶きほぐした卵、みりん、酒、しょうゆ、塩を加えてよく攪拌する
③ 玉子焼き用のフライパンにオーブンシートを広げ、②を流し入れる。アルミ箔で蓋をして弱火で15~18分焼く。別のオーブンシートをかぶせ、皿をのせてひっくり返す。フライパンに戻して裏面も弱火で5分焼く。
④ 巻き簾の上に焼き目の濃いほうを上にして置く。横目に包丁で浅く切れ目を入れて手前から巻く。輪ゴムで止め、冷ます。好みの厚さに切り、皿に盛りつける。

【Point】
冷ましている間に水けが出るので、マグカップなどに立てて冷ますと良いでしょう。

 

お餅の代わりに 豆腐団子のお雑煮

【材料/2人分】
絹豆腐……100~130g
白玉粉……100g
鶏肉……100g
ニンジン……20g
大根……50g
干しシイタケ……1枚
ゴボウ……10㎝
たけのこ(水煮)、レンコン(生)……各30g
三つ葉……適量
だし汁……600㏄
しょうゆ、酒……各大さじ2
塩……適量

■作り方■
① ボウルに白玉粉を入れ、豆腐を加えながら耳たぶの軟らかさにまとめる。ひと口大に丸めて茹でる。
② 鶏肉は食べやすい大きさに切る。ニンジン、大根、レンコン、たけのこは薄めのいちょう切りにする。ゴボウはささがきにして水にさらし、干しシイタケは戻して薄く切る。三つ葉はざく切りにする。
③ 鍋にだし汁を入れ、煮立ってきたら②の鶏肉、野菜を加える。しょうゆ、酒を加え、塩で味を調える。
④ ③に①を加え、温まったら汁椀に盛って三つ葉を添える。

【Point】
お餅の代わりに豆腐団子を入れました。ツルッとのど越しが良いです。

この記事をシェアして友達に伝えよう!