帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 とうふレシピ その2(全2回)

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 とうふレシピ その2(全2回)

豆腐は良質な植物性たんぱく質を多く含み、体内の細胞組織を作るのに大切な食材。
消化吸収の良い食品なので積極的に取り入れましょう。

その2では、お正月料理に飽きた頃におすすめのメニューを紹介します。

ボリュームたっぷり 炒り豆腐


【材料/2人分】
木綿豆腐……250g
ニンジン……20g
干しシイタケ……1枚
ゴボウ……5㎝
たけのこ(水煮)、レンコン(生)……各30g
ナルト……20g
絹サヤ……5枚
ごま油……大さじ1
だし汁……100㏄
塩……小さじ1/2
しょうゆ……大さじ1と1/2
酒、みりん……各大さじ1
卵……1個

■作り方■
① 豆腐はキッチンペーパーに包み、レンジで2分加熱して水けをきる。ニンジン、ゴボウは千切りにする。ナルトは薄切り、たけのことレンコンは食べやすい大きさの薄切りにする。干しシイタケは戻して薄く切る。絹サヤは茹でて、細切りにする。
② フライパンにごま油を熱し、①の豆腐と絹サヤ以外の野菜を炒める。ゴボウに火が通ったら①の豆腐を大きく割りながら加えて炒める。だし汁、酒、みりん、塩、しょうゆを加えて汁けがなくなるくらいまで混ぜながら炒める。
③ ②に①の絹サヤを加え、溶き卵を回しかけてサッと混ぜる。

【Point】
お正月野菜の残りで作れます。好みの肉を加えても良いですね。

 

しっとり♪ 豆腐のシフォンケーキ


【材料/18㎝】
絹豆腐……150g
小麦粉……60g
卵黄……3個分
塩……ひとつまみ
卵白……4個分
グラニュー糖……50g
ゴマ油……30㏄

■作り方■
① 小麦粉はふるいにかけておく。オーブンを170度に予熱する。
② ボウルに卵白と塩を入れ、グラニュー糖の半量を2~3回に分けながら加えて角が立つまで泡立てる。
③ 別のボウルに卵黄と残りの砂糖を入れ、もったりとするまで混ぜる。
豆腐、ゴマ油を加えて混ぜる。
④ ③に②を2~3回に分けて泡をつぶさないように混ぜる。全体に混ざったら①の小麦粉を加え、ゴムべらでサックリと混ぜる
⑤ 型に④を流し入れ、高い位置から落として空気を抜く。オーブンに入れ、40分焼く。
⑥ 焼き上がりの型を逆さにし、しっかり冷まして型から外す。

【Point】
豆腐の水分で時間が経ってもしっとりしています。ベーキングパウダーを使わないで作ってみました。

 

この記事をシェアして友達に伝えよう!