帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 ヨーグルトレシピ その1(全2回)

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 ヨーグルトレシピ その1(全2回)

ヨーグルトのたんぱく質は発酵によって消化吸収されやすくなっているため、乳幼児やお年寄り、病気中の人にも摂取しやすい食材。免疫力を高める効果があり、風邪やインフルエンザの予防にもひと役買います。

ヨーグルトを使った酢豚

【材料/2人分】
プレーンヨーグルト……100g
豚角切り肉……150g
玉ネギ…… 小1個
ニンジン……100g
ピーマン……1個
片栗粉……適量
ゴマ油……大さじ1
しょうゆ、酒…… 各大さじ1
ケチャップ……大さじ2
塩、コショウ……各適量

■作り方■
① 豚肉をボウルに入れ、ヨーグルトを揉み込んで2時間以上置く。
② 玉ネギ、ピーマンは縦半分に切り、ひと口大に切る。ニンジンは食べやすい大きさに切って、耐熱容器に入れる。少量の水を加え、ラップをかけて電子レンジで固めに加熱する。
③ ①の豚肉に付いているヨーグルトを取り除きながらボウルに戻す。豚肉をキッチンペーパーの上に並べて水分を取り除く。塩、コショウを振って、片栗粉をまぶす。
④ ゴマ油を入れたフライパンに並べ、点火して弱火~中火でゆっくりと火を通す。
⑤ ④に②の玉ネギ、ピーマン、ニンジンを加え、中火で炒める。
⑥ ①のヨーグルトにしょうゆ、酒、ケチャップ、塩、コショウを加えて混ぜ合わせ、⑤に加えて焦げないように混ぜながら炒める。

【Point】
ヨーグルトの乳酸菌が肉を軟らかくしてくれます。浸け込んだヨーグルトを無駄なく使い、酢の酸味をヨーグルトで代用しました。

 

ゴマ味噌ヨーグルトドレッシング

【材料/2人分】
プレーンヨーグルト……50g
味噌……大さじ1
すりゴマ……大さじ1
しょうゆ……小さじ1
菜の花……100g
塩……適量

■作り方■
① 菜の花は根元の硬い部分を除き、沸騰させた湯に塩を加えて根元のほうから入れて茹でる。硬めに茹で、冷水に放してしっかりと水けを絞る。
② ボウルにヨーグルト、味噌、すりゴマ、しょうゆを入れて混ぜる。
③ ①を半分の長さに切り、皿に盛って②をかける。

【Point】
発酵食品であるヨーグルト、味噌、しょうゆをトリプルで使いました。すりゴマの代わりにナッツ類を砕いて入れても良いですね。味噌の量はお好みで調整してください。

この記事をシェアして友達に伝えよう!