帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 いちごレシピ

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 いちごレシピ

イチゴのサンドイッチ

【材料/2人分】
イチゴ……100g
卵……3個
砂糖……大さじ2
生クリーム……100㏄
バター……10g
食パン(好みの厚さ)……4枚

■作り方■
① イチゴは縦半分に切る。
② ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、砂糖、生クリームを加えて混ぜる。
③ フライパンにバターを溶かし、②を流し入れてスクランブルエッグを作る。
④ ラップの上に食パン1枚を置き、③の1/4量を乗せ、①のイチゴを1/2量並べる。上に③の1/4量を乗せ、食パン1枚を重ねる。ラップで包み、冷蔵庫で休ませる。
⑤ もう1組も同様に作り、食べやすく切る。

【Point】
スクランブルエッグは、カスタードクリームをイメージ。トロトロ状態がおすすめです。冷蔵庫で休ませることにより、甘みと酸味がなじみます。

イチゴチョコ

【材料/6粒分】
イチゴ……3粒
ホワイトチョコレート……45g
アーモンド…… 10g
紙カップ……6枚

■作り方■
① イチゴは縦半分に切る。アーモンドは細かく、ホワイトチョコレートは粗くそれぞれ刻む。
② ①のホワイトチョコレートをボウルに入れ、湯せんにかけて溶かす。①のアーモンドを加えて混ぜる。
③ 紙カップに②を1/6量ずつ入れ、①のイチゴを1つずつ乗せて冷蔵庫で冷やす。

【Point】
ホワイトチョコレートの甘みがイチゴの酸味を引き立てます。
少し残ったイチゴも素敵に変身。

イチゴのパンナコッタ

【材料/180cc容器3個分】
イチゴ……150g
牛乳……50cc
生クリーム……100㏄
グラニュー糖…… 大さじ3
粉ゼラチン……5g

■作り方■
① 粉ゼラチン3gは大さじ1の水に浸す。
② 牛乳とイチゴ100gはミキサーで攪拌する。
③ 鍋に生クリーム、グラニュー糖大さじ2、①の粉ゼラチンを入れて弱火にかける。
   粉ゼラチン、グラニュー糖が溶けたら、②を加えて混ぜる。
④ ③を器に均等に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
⑤ イチゴ50gは5㎜角に切る。
⑥ 鍋に水100㏄、粉ゼラチン2g、グラニュー糖大さじ1を入れ、粉ゼラチン、グラニュー糖を溶かす。
⑦ ⑥を④に均等に流し入れ、⑤を均等に入れて冷蔵庫で冷やし固める。

【Point】
イチゴ感満載の簡単パンナコッタ。甘さ控えめなので、好みでオリゴ糖やはちみつをかけてもOK。

この記事をシェアして友達に伝えよう!