帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 そばレシピ

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 そばレシピ

そばの生春巻き


【材料/2人分】
そば(乾麺)……90g
春巻きの皮……4枚
エビのてんぷら……2本
鶏ささ身肉……2本
青シソ……4枚
レタス……2枚
ミニトマト……4個

付けダレ
白すりごま……大さじ2
ゴマ油……大さじ2
しょうゆ、みりん……各大さじ1
塩……ひとつまみ
小ネギ(小口切り)……2本分

■作り方■
① そばは茹でて水けをきっておく。
② 付けダレの材料を合わせてよく混ぜる。
③ ささみは分量外の酒を振り、ラップに包んで電子レンジ600wで1分30秒加熱する。そのままの状態で冷まし、粗熱が取れたらほぐす。
④ レタスは千切りにする。ミニトマトは薄切りにする。
⑤ 生春巻きの皮1枚をサッと水にくぐらせ、軽く絞った布巾の上に乗せる。①の1/4量を乗せ④の1/2量、③の1/2量を重ねて乗せて巻く。もう1本も同様に巻く。もう1種類は生春巻きの皮、青シソ2枚、そば、えびのてんぷらを1本を乗せて巻く。もう1本も同様に巻く。
⑥ ⑤を食べやすく切り、②のタレを付けていただく。

【Point】
包む具材は色々とアレンジをして楽しんでください。

 

天津風そば


【材料/2人分】
そば……2食分
カニ風味かまぼこ……4本
生シイタケ……2枚
長ネギ(白い部分)……30g
水煮タケノコ(細切り)……40g
溶き卵……3個分
塩……ひとつまみ
炒め油……適量
長ネギ(青い部分)……適量
好みの麺つゆ……400㏄
水溶き片栗粉……適量

■作り方■
① シイタケは石づきを外し、薄切にする。長ネギの白い部分は斜め薄切りにする。
② そばを茹でる。麺つゆは温め、水溶き片栗粉で好みのとろみをつける。長ネギの青い部分は薄切りにする。
③ フライパンに油を熱し、①、タケノコを炒める。粗熱が取れたらボウルに移し、塩、溶き卵、裂いたかまぼこを加えて混ぜる。
④ フライパンに新たに油を熱し、③を1/2量流し入れてかき混ぜながら半熟になるまで加熱する。丸く形を整え、裏返して火を通す。
⑤丼に温めたそばを入れ、④を乗せる。②の麺つゆをかけ、青ネギを乗せる。

【Point】
温かいそばも良いですが、冷たいそばにも合います。卵は火を通しすぎないほうが食べやすいです。

 

そばの実雑炊


【材料/2人分】
そばの実……100g
鶏ささ身肉……2本
ゴボウ……1/4本
大根……30g
ニンジン…… 20g
だし汁……800cc
酒、しょうゆ……各大さじ1
みりん……大さじ2
塩……小さじ1/4

■作り方■
① そばの実は、軽く洗って水に浸しておく(30分くらい)。
② ゴボウはささがきにし、大根、ニンジンはいちょう切り、ささ身肉はそぎ切りする。
③ 鍋にだし汁、酒、みりん、水けをきったそばの実を入れて沸騰させる。
④ ③に①を加えて火にかけ、蓋を少しずらして弱火~中火で15分程煮込む。
⑤ しょうゆ、塩を入れ、さらに10分程煮込む。

【Point】
生産者さんオススメの鍋の後の雑炊をヒントにしました。トマト、チーズを使ってのリゾットもおいしそうです。

この記事をシェアして友達に伝えよう!