帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 長いもレシピ

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 長いもレシピ

長イモ団子のお汁粉

【材料/2人分】
長イモ……200g
片栗粉……大さじ3
小豆……100g
てんさい糖……50g
塩……ひとつまみ

■作り方■
① 長イモは皮を剥き、4等分に切る。ラップに包み、600Wのレンジで5分加熱する。爪楊枝がスッと刺さるくらいに柔らかくなったら、ボウルに移してすりこぎでつぶす。粗熱が取れたら片栗粉を加えてよくねる。
② ラップを広げた上に①を置き、直径3cm位の棒状に包む。小豆は洗い、鍋に入れてたっぷりの水を加え、中火にかける。沸騰したら茹で汁を捨て、新しい水800ccを加えて途中でアクを取り除きながら弱火で煮る。小豆が柔らかくなったらてんさい糖を加えて混ぜる。2~3分煮た後、塩を加える。
③ ①を1cm幅に切り、②に入れて火を通す。

【Point】
量は多めに出来上がります。市販の餡に水を加えても良いですが、手作りだと甘みの調整が出来ますよ。

 

長イモの月見粥


【材料/2人分】
長イモ……200g
卵黄……1個
米……1/2カップ
だしパック……1袋
大根……50g
ニンジン……30g
塩……小さじ1
好みで
三つ葉……適量

■作り方■
① 大根、ニンジンは皮を剥き、食べやすい長さに切って千切りにする。
② 鍋に研いだ米、①、水600cc、だしパックを入れ、蓋をして強火にかける。沸騰したら蓋をずらし、時々鍋底を混ぜながら弱火で30分炊く(だしパックは弱火にして3~4分後に取り出しておく)。塩を加えて混ぜる。
③ 長イモは皮を剥いてすりおろし、炊きあがりの②に乗せる。蓋をして3分蒸らす。
④ ③の中央に卵黄を落とし、かき混ぜながらいただく。好みで三つ葉を散らす。

【Point】
七草粥の上に長イモを乗せても良いですね。

 

長イモのあっさり餃子


【材料/20ヶ分】
長イモ……150g
無頭エビ……8尾
ニラ……3本
餃子の皮……20枚
塩、コショウ、ゴマ油……各適量

■作り方■
① 長イモは皮を剥いて2cm角に切る。
② エビは殻を剥き、背ワタと尾を取り除く。酒を振りかけて揉み、水けを拭き取って1cm幅に切る。
③ ①、②を耐熱袋に入れ、すり棒で叩く。
④ ニラは粗みじんに切り、③に加えて揉み合わせる。塩、コショウを加えて更に揉む。
⑤ ④の袋の先を切り取り、しぼり口を作る。餃子の皮1枚に1/20量を絞って搾り出して包む。他も同様に包む。
⑥ フライパンに⑤を並べ、餃子の1/3位の高さまで水を加えて蓋をする。強火にかけ、水けがなくなったらゴマ油を回しかけて焼き上げる。

【Point】
時折感じるシャリッとした食感が良いです。シンプルな味付けなので、梅ダレ、ネギダレなどにも合います。

この記事をシェアして友達に伝えよう!