帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】 > TOPICS > しゅんの食卓 > しゅんの食卓 アスパラレシピ

TOPICS月刊しゅんスタッフによるWEB専用コンテンツ。十勝がもっと好きになる情報満載!

しゅんの食卓 アスパラレシピ

アスパラのリゾット

【材料/2人分】
アスパラ……3本
玉ネギ……1/4個
無頭海老……6尾
米……1合
オリーブオイル……大さじ2
白ワイン……大さじ2
バター……10g
ブイヨンスープ……3カップ
(お湯3カップにブイヨンの素4gを溶かしたもの)
パルメザンチーズ……30g
塩……適量

■作り方■
① アスパラは下処理をし、サッと茹でて2cmの長さに切る。玉ネギはみじん切りにする。エビは背ワタを取り、殻を剥いて3等分に切る。ブイヨンスープは火にかけておく。
② フライパンにオリーブオイルを熱し、①の玉ネギを透き通るまで炒める。米を加え、透き通るまで炒めたら、①のエビを加えて炒める。白ワインを回し入れる。
③ 温めておいたブイヨンスープを1カップ注ぎ、米が焦げないように時々混ぜながら弱火で炊いていく。汁けがなくなったらお玉1杯分(約50cc)のスープを足し、また少なくなったら足すを繰り返しながら炊き上げる。
④ 米に芯が少し残る状態で火からおろし、①のアスパラ、バター10g、パルメザンチーズを加えて混ぜ、塩で味を調える。

【Point】
混ぜすぎると粘りが出てしまいます。フライパンをゆすりながら、時々混ぜるくらいが良いでしょう。初めから最後まで蓋はしません。

 

アスパラとあさり缶の和え物


【材料/2人分】

アスパラ……3本
あさり水煮缶……1/2缶
ゴマ油、あさり缶の汁……各大さじ1
しょうゆ……大さじ1/2
塩、白ゴマ……各適量

■作り方■
① アスパラは根元を折り曲げ、硬い部分を折る。はかま(三角の薄皮)を取り除く。アスパラが横にまっすぐ入る鍋に水1リットルを沸かし、塩小さじ2杯を加える。アスパラを入れ、硬めに茹でる。冷水につけ、色止めをする。
② ①の水けをしっかりと取り除き、1cm幅の斜め切りにする。
③ ボウルにゴマ油、しょうゆ、あさり缶の汁大さじ1、塩ひとつまみを加えてよく混ぜる。②と汁けをきったあさりを加えて和える。
④ 器に盛り付け白ゴマを振る。

【Point】
ちょっとひと手間加えてお酒のあてに。あさり缶の汁はおいしいので活用しましょう。

 

アスパラのケークサレ


【材料/8×16×6cmパウンドケーキ型】
アスパラ……3本
ニンジン……30g
プロセスチーズ……50g
ミックスナッツ……30g
卵……L2個
オリーブオイル……100cc
薄力粉……100g
塩……適量
ベーキングパウダー……小さじ1/2

■作り方■
① アスパラは下処理をし、サッと茹でる。ニンジンは千切りにし、塩をひとつまみ振って揉む。プロセスチーズは5㎜角に切る。ミックスナッツは粗く刻む。オーブンシートを型に敷く。オーブンを180度に予熱する。
② ボウルに卵を割り溶き、塩を加えて泡立てる。5分位に泡立て、オリーブオイルを少しずつ加えながらよく泡立てる。
③ 薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい、②に加えてサックリと混ぜる。しっかりと水けを取り除いたニンジン、チーズ、ナッツを加えて混ぜる。
④ ①の型に③の1/3量を均等に入れ、アスパラ2本を乗せる(長い場合は折る)。さらに③の1/3量を均等に入れ、残りのアスパラを乗せる。③の残りを均等に入れ、底を軽く叩いて生地をならして空気を抜く。ゴムベラで上部中央に一筋線を引き、温めておいたオーブン下段で40分焼く。竹串を刺して生地が付いてこなければ網の上に取り出し粗熱を除く。

【Point】
バターの代わりにオリーブオイルを使いました。価格は低い(安い)ですが、カロリーは高いです。朝食や軽食におすすめです。

この記事をシェアして友達に伝えよう!